ニュース

月探査ミッション「Artemis I」、9月23日にも打ち上げへ

2022.09.09 16:42

塚本直樹

facebook twitter line

 米航空宇宙局(NASA)は米国時間9月8日、月探査ミッション「Artemis I」を9月23日に実施すると発表した。4回目の挑戦になる。

 NASAで探査システム開発担当副長官を務めるJim Free氏によれば、Artemis Iは9月23~27日に打ち上げられる。ただし、打ち上げまでには、液体水素燃料の漏洩の修正、燃料充填テスト、安全システムのチェックを実施する必要がある。

 23日の打ち上げのために、NASAは飛行中断システム(Flight Termination System : FTS)の延期の許可を取得している。通常、FTSのバッテリーを25日ごとにチェックしており、この作業にはロケットを発射台から格納庫に戻す必要がある。その場合、打ち上げは10月に延期されるはずだった。

 Artemis Iは大型ロケット「Space Launch System(SLS)」により、無人宇宙船「Orion」を月周回軌道に打ち上げる。当初、8月29日に予定されていた打ち上げミッションはエンジン関連トラブルで延期され、9月3日も液体水素燃料の漏洩で再び延期された。

(出典:NASA/Joel Kowsky)
(出典:NASA/Joel Kowsky)

Related Articles