ニュース

Space BD、産業振興や人材育成を目指す「ぎふ宇宙プロジェクト研究会」に参加

2022.09.01 17:34

飯塚直

facebook twitter line

 Space BD(東京都中央区)は、岐阜県が岐阜大学と協力し、宇宙を切り口に県内の産業振興や人材育成を目指す「ぎふ宇宙プロジェクト研究会」に参加している。

 ぎふ宇宙プロジェクト研究会には、2022年度から参画しており、2021年度から岐阜県と検討を重ねてきた「岐阜県×宇宙の中長期ビジョン」に関連した取り組みとして、「産業振興」と「人材育成」の分野で宇宙産業活性化の支援を提供しているという。

「ぎふ宇宙プロジェクト研究会」の取り組み。赤で囲んだところがSpace BDの支援(出典:Space BD)
「ぎふ宇宙プロジェクト研究会」の取り組み。赤で囲んだところがSpace BDの支援(出典:Space BD)

 産業振興では、県内企業を対象とする各種テーマでセミナーを開催して機運を醸成するとともに、主に機器製造関連の県内企業の対外プロモーションを支援。これまでに宇宙食をテーマとするセミナーを7月8日に、人工衛星をテーマとするセミナーを7月14日にそれぞれ開催している。

 人材育成では、将来的な宇宙ビジネスを担う人材創出を目指した、起業家を育成する研修などに協力している。

 8月8~10日には、将来幅広い分野へ拡大することが予測される宇宙産業で活躍する起業家を育成するため、高校生を対象にした起業家育成研修を開催。研修は、コミュニケーションを重視した活動を通して、起業家に必要な「失敗を恐れずチャレンジする力」を身につけることを狙いとしており、Space BDの事業開発教育事業担当の西真一郎氏が講師を担った。

 Space BDは、地域活性ソリューションとして、「産業振興」「人材育成」「衛星データ利活用」「地域プロモーション」の4つの分野で、宇宙に関わる地域課題の解決をサポートしている。

研修の様子(出典:Space BD)
研修の様子(出典:Space BD)

Related Articles