ニュース

腕時計「Swatch」デザインカスタマイズに宇宙望遠鏡の撮影画像–ESAとコラボ

2023.10.13 16:19

佐藤信彦

facebook twitter line

 スウォッチグループジャパンは、デザインをカスタマイズできる腕時計「Swatch X You」シリーズの新作として、宇宙望遠鏡で撮影した天体画像をあしらえる6モデルを期間限定で販売する。欧州宇宙機関(ESA)との提携で実現した。販売期間は10月4日~12月17日。

 Swatch X Youは、購入者がウェブサイトで文字盤やバンドのデザインを変えられる腕時計。気に入った画像を選び、配置や向き、大きさなどを調整し、オンラインで注文できる。

デザインをカスタマイズできる(出典:Swatch)
デザインをカスタマイズできる(出典:Swatch)

 ESAとコラボレーションした新モデルは、6種類の天体画像が使える。これら画像は、ジェイムズ・ウェッブ宇宙望遠鏡(James Webb Space Telescope:JWST)やハッブル宇宙望遠鏡(Hubble Space Telescope:HST)で撮影された。選べる画像は以下の6種類。

  • 散開星団「NGC 3324」:りゅうこつ座にあるイータカリーナ星雲の星形成領域
  • 球状星団「リラー1」:天の川銀河の中心近くにある星団
  • 「創造の柱」:へび座にある「M16(わし星雲)」内の領域で、星が次々と生まれている
  • 原始星「L1527」:おうし座にある生まれつつある星
  • 「M8(干潟星雲)」:いて座にある散光星雲
  • 「網状星雲」:はくちょう座にある散光星雲
(左上から時計回り)NGC 3324、リラー1、創造の柱、L1527、干潟星雲、網状星雲(出典:Swatch)
(左上から時計回り)NGC 3324、リラー1、創造の柱、L1527、干潟星雲、網状星雲(出典:Swatch)

関連リンク
ESAプレスリリース
スウォッチグループジャパンプレスリリース
Swatch販売サイト

Related Articles