ニュース

インターステラテクノロジズ、2.2億円を調達–シリーズDラウンドで総額18.7億円

2022.04.12 07:30

UchuBizスタッフ

facebook twitter line

 インターステラテクノロジズ(北海道大樹町)は4月11日、シリーズDラウンドで2.2億円を追加調達したことを発表した。シリーズDラウンドの調達額の総額は18.7億円となった。

 IMV(大阪市西淀川区)やKADOKAWAなどが第三者割当増資を引き受けた。調達した資金は、初号機打ち上げを目指して開発している、観測ロケット「ZERO」の研究開発や設備投資、人材採用、材料費などにあてるという。以下はシリーズDラウンドの引受先。

  • 浅田一憲氏(ハウディ 取締役会長)
  • 山本博士氏(スマレジ 代表取締役)
  • サンコーインダストリー
  • シリアルインキュベート
  • サイバーエージェント
  • 西野輝泰氏(医療法人社団有洸会理事長)
  • INCLUSIVE
  • 藤田誠氏(INCLUSIVE 代表取締役社長)
  • セブンスターズキャピタル1号投資事業有限責任組合
  • 温泉道場
  • 山本正喜氏(Chatwork 代表取締役)
  • 中島瑞木氏(coly 代表取締役社長)
  • 中島杏奈氏(coly 代表取締役副社長)
  • IMV
  • 中野智哉氏(i-plug 代表取締役)
  • KADOKAWA
  • 萩原建設工業


Share


Related Articles