ニュース

宇宙仕様の歯磨き粉、7月7日から発売–宇宙生活で付きやすい歯石を予防

2022.06.02 13:55

鈴木悠斗

facebook twitter line

 トライフ(横浜市中区)は宇宙と地上でのオーラルケアの課題解決を目的に研究開発された歯磨き粉「宇宙歯磨き オーラルピース」を7月7日から発売する。税別価格は1800円。内容量は80g、フレーバーは天然レモンミント味。5月26日に発表した。

 同社の歯磨き粉「オーラルピース」は国際宇宙ステーション(ISS)の搭載品にも正式選定されている。今秋にISSに搭載される予定となっている。

 7月7日から発売するオーラルピースは、宇宙では歯石がつきやすいことから「宇宙生活で付きやすい歯石を効果的に予防」する製品として開発された。

 従来製品から、乳酸菌抗菌ペプチド製剤「ネオナイシン-e」の配合量を10%増量し、口腔内の歯垢などへの自浄作用のある唾液の分泌をより促す新処方としている。また、紫外線の透過を防ぐ「宇宙仕様」のバイオマスパッケージを採用している。

 今回のオーラルピースはISS搭載に選定された製品とは別製品という。

Related Articles