ニュース

OneWeb、洋上船舶へ衛星ブロードバンドを提供開始–北緯35度以北で利用可能

2023.06.08 11:01

塚本直樹

facebook twitter line

 衛星インターネットのOneWebは米国時間6月6日、北半球で海洋船舶向け衛星ブロードバンドの無料トライアルを開始したと発表した。

 OneWebは地球低軌道(LEO)の通信衛星コンステレーションを用い、高速かつ低遅延なインターネットを地上に提供している。同社は2021年後半より、北緯50度より北でサービスを提供している。

 今回の船舶向けサービスでは、北緯35度から北でサービスを提供する。無料トライアル期間は45日に設定されており、100Mbps以上の速度で通信が可能だ。また、通信用の端末「Peregrine u8 LEO」は、Kymateが提供する。

 OneWebは現在、第2世代の技術実証機を含む634機の衛星を運用している。2023年末までには、全世界でのサービス提供を可能にする予定だ。

(出典:Kymeta)

Related Articles