ニュース

日産、NASA向けの有人月面探査車を共同開発–TeledyneやSierra Spaceと

2022.04.11 13:15

佐藤信彦

facebook twitter line

 日産自動車の米国法人Nissan North Americaと、米国のTeledyne Brown EngineeringとSierra Spaceは、有人月面探査車(Lunar Terrain Vehicle:LTV)を共同開発すると発表した。同LTVは、米航空宇宙局(NASA)の月探査計画「Artemis(アルテミス)」で使われる予定。

 この開発プロジェクトは、Teledyneが主導する。そして、Teledyneは工程管理、技術提供、製造、運用を担当し、電源システムを提供する。Sierra Spaceはソフトウエアや通信、ナビゲーションなどを手がける。

 Nissan North Americaの担当領域は、自動車メーカーとして車体設計、自動運転、車両管理システムといったノウハウの提供。なお、日産は宇宙航空研究開発機構(JAXA)と共同で、月面探査車の走行技術研究に取り組んでいる。

LTVを共同開発(出典:Nissan North America)
LTVを共同開発(出典:Nissan North America)


Share


Related Articles