ニュース

SpaceX、政府向けの高セキュリティ衛星ネットワーク「Starshield」

2022.12.08 15:46

CNET Japan

facebook twitter line

 SpaceXが、国家安全保障の取り組みを支援するために、「Starshield」と呼ばれる政府専用の人工衛星ネットワークを構築したことを、最近公開したウェブページで明らかにした。

 このプログラムでは、数千基の低軌道衛星で消費者や企業に高速インターネットサービスを提供している「Starlink」のテクノロジーを活用する。

 SpaceXはStarshieldで注力する3分野として、地球観測、通信、ホストペイロードを挙げている。

 セキュリティに関しては「最も厳しい政府の要件を満たす」としている。またモジュール型の設計により、「幅広い種類のペイロードを統合」できるため、「ユーザーに他にはない多彩な能力」を提供するとうたっている。

 Starshieldの衛星群がすでに軌道上にあるのか、このサービスがいつから提供されるのか、あるいはStarshieldを利用する可能性がある政府や軍隊がどこなのかはわかっていない。公開されたウェブページの末尾には、米国防総省とのSpaceXの「現在進行中の取り組み」に触れた文章、および米国の国旗がはためく写真が掲載されている。しかし、これ以外に米国に言及した文章は、このページには見当たらない。

SpaceXのロケット(出典:Getty Images)
SpaceXのロケット(出典:Getty Images)

(この記事はCNET Japanからの転載です)

Related Articles